RESTA

0120-520-4169:00-19:00

自分で査定|リスタは神戸の不動産情報が満載です!

自分で査定

さあ、不動産売却 物件の価格って、自分で決められないの?

吹き出しイメージ

そんな声に応えるために、できました!

自分で査定

売りたい物件の価格を自分で決めたいあなたに。
「自分で査定」とは、通常の査定で行われる近隣の相場を参考にしながら、
物件の価値を自分で決定できるサービスです。

こんな方におすすめ

吹き出しイメージ02

ピーンときたらあなたにも… 物件の価格設定は、自分でできます!

両手

不動産チラシにヒント!
近隣の物件の価格を、
なんとなく覚えていませんか?
家のポストには、よく近隣のさまざまな物件のチラシが入っていますよね?それらの販売価格が、近隣建物の相場の目安となります。住まいがマンションの場合なら、同じマンション内の売却価格がおおよその相場に。また、インターネットでも近隣の物件の販売情報を探すことができます。
購入価格や住宅ローンにヒント!
かかる費用を割りだすことで、
売却したい価格がみえてきます。
購入時の価格、住宅ローンの残債、売却後の住宅にかかる費用などを割りだすことで、売却したい価格が明確に。たとえば、住宅ローンが残っている場合は、売却後にお金が残るのか、借金が残るのかを考えるだけで大きな違いが発生します。また、売却時にかかる仲介手数料など、経費の支出も差し引いたうえでお見積りされることをおすすめします。

下矢印

つまり…

売却価格の決定方法は2つ。
「近隣取引事例からみたもの」と
「いくらで売りたいかという売主様の意思」から
成り立っています。

さらに詳しく「自分で査定」の売却のポイント

自分で査定した物件には、売却のタイミングが2度くる!

実は、物件が売れるタイミングは2度あります。
1度目は、物件を売り出しはじめたとき。2度目は、価格の値下げを行ったとき。
もちろん、まずは希望価格で販売を行いますが、物件が売れなかった場合には、
価格を調整することをおすすめします。

TIMING1売却スタートのタイミング
はじめて一般公開された物件は、注目度が高く売却の可能性がとても高いもの。その後、時間が経つにつれ、購入の可能性が徐々に下がる傾向にあります。最初の売却価格への反応が悪い場合は、思い切って値下げするのがおすすめです。まずは売りに出して反応をみたうえで値下げしても遅くはありません。
TIMING2価格変更のタイミング
価格変更を行った物件は再び注目されるため、売れる可能性が急激にアップします。実際、値下げ物件については、売り焦りにより買い叩き交渉が入る場合もしばしば。しかし、納得のいかない交渉には強い意志をもって拒否しましょう。
もちろん、価格決定や値下げ価格に不安がある場合には、専門家が査定価格をアドバイスいたします!

売却価格は、自分で決める時代へ 自分で査定し、かしこく売却

電卓
最終的にいくらで売れるかは、正直わからないこともあります。しかし、弊社のこれまでの経験から言えることは、”いくらで売りたいのか”はすでにお客様自身の中で決まっていることが多いということ。売却価格は、相場もしくは相場より安い場合が売れやすいことは間違いありません。ただし、その物件をどうしても欲しい方がいれば、相場より高くても売れることもあります。また、あせらず、じっくりと購入希望者を待つこともおすすめです。住まいの特性を知り抜き、ブレずに本当の良さを伝え続けていれば、相場以上の高値で売却することも可能だからです。もちろん、弊社の専門家がアドバイスをさせていただきますので、安心してご活用ください。

お問い合わせはこちら

セルフ不動産の3つのコンテンツ

セルフ不動産
自分で査定
不動産買取りサービス
メールでお問い合わせ